NEWS

ニュース

← 記事一覧へ
2020.10.21EVENT

ポストコロナ時代の社会/医療のRe-Designを考える勉強会

『2040年の医療・健康・社会を考える』

オープンイノベーション機構では、未来医療をテーマに、先進事例・最新トピックスを共有し、 with /postコロナに存在する課題解決の糸口を探る勉強会として「医療のRe-Designを考える勉強会」を開設しました。第二回目の勉強会は、『2040年の医療・健康・社会を考える』をテーマにワークショップ形式で開催します。


「2040年の社会における健康・医療新産業の創出に向けて」
経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課
医療・福祉機器産業室 室長補佐 宮本 哲哉 氏
(「東京医科歯科大学が目指す指定国立大学法人」オープンイノベーション機構 機構長 渡辺 守 の講演を含む)
日時:11月19日(木)17:00〜18:30
会場:ZOOMによるオンライン開催
対象:どなたでも参加可
なお、企業の方におかれましてはSTEP2へのご参加も併せてお願いしております
条件:参加前に自身が希望するグループディスカッションテーマを選択


TMDU研究者と参加者による10名程のグループディスカッションを行います(自身が希望する1テーマにおいて、下記の日程のうち一日ご参加いただきます)

会場:ZOOMによるオンライン開催
対象:企業に所属する方でSTEP1に参加した方

「テーマA:日常生活の中で自然と予防ができる社会の実現」
(例:睡眠コントロール、重症化予防、免疫活性化、行動変容、生体情報のモニタリング、ユニバーサルデザイン、心の健康、パーソナルトレーニング等)
日時
1) 1月12日(火)17:00〜18:30 
2)    1月25日(月)17:00〜18:30


「テーマB:世界中のどこにいても必要な医療にアクセスできる
メディカルネットワークの実現」

(例:ウエラブルセンサー、ビッグデータ、在宅医療、訪問指導、オンライン診療、モバイル診断機器、デジタルメディスン、パーソナルレコードの追跡、低侵襲診断、患者中心医療等)
日時
1) 1月14日(木)17:00〜18:30 
2)    1月26日(火)17:00〜18:30 

【参加について】

  • セミナー参加前・参加後に、自身が参加を希望するテーマを選んでいただきます。
  • テーマA、Bそれぞれに日程は2つずつ準備しております。第一候補/第二候補を指定してください。
  • 申し込み状況・人数の関係から、実施するテーマ数が減る可能性があります

本ワークショップのテーマに沿って、希望する本学のプロモーター教員との面談をセッティングいたします。有料会員・包括連携企業様には個別に事務局から連絡をさせていただきます(本ワークショップのSTEP1ならびにSTEP2に参加された有料会員・包括連携企業に限る)


【注意事項】

  • ZOOMにてオンライン配信しますので、PC・タブレット等の端末とインターネット環境をご準備ください
  • お申し込みいただいた方に「ZOOM登録リンク」を送付いたしますので、必要事項をご入力のうえ、ZOOMインビテーション・パスコードを取得してください
  • 自身が参加を希望するグループディスカッションのテーマは、セミナー参加後に再度お伺いいたします。当初の予定と変更いただいても構いません。
  • グループ分けをする観点から、STEP1とSTEP2両方に参加可能な企業を優先させていただきます
  • 申し込み締め切りは11月18日(水)17時(申し込み多数の場合は締め切りを前倒しする可能性がございます)

【問合せ】東京医科歯科大学 オープンイノベーション機構

開催責任者 飯田 香緒里(担当:川上) openinnovation.tlo@tmd.ac.jp


CONTACT

東京医科歯科大学オープンイノベーション機構に関するお問い合わせ、お申し込みは下記フォームにご入力ください。