NEWS

ニュース

← 記事一覧へ
2020.01.30EVENT

8大学が共同するイベント 「8大学医工連携シンポジウム」(日本大学主催)が開催されました。

2020年1月24日(金)に日本大学会館2階講堂にて、「8大学医工連携シンポジウム」(主催:日本大学主催、後援:北大、東北大、東京医科歯科大、慶応大、新潟大、名古屋大、阪大)が開催されました。

当日は医薬・医療機器メーカー、アカデミアを含む150名を超す来客があり、講演者と多数の企業参加者との意見交換が活発に行われ、最後の懇親会まで会場は盛況でした。

当シンポジウムのシーズセッションでは、企業とのマッチングを望む各大学の研究者が研究内容の発表を行いました。

本学からは、医歯学総合研究科 顎顔面矯正学分野の岩波(門脇)佳緒里先生から、「コーティング性状・生体活性の向上を目指した改良EPD法による新規HAp/Colコーティング」と題して、歯科矯正用アンカレッジデバイスに応用される、チタン材料への新規HAp/Colコーティング法についての講演があり、質疑応答やその後の意見交換では活発な議論が展開されました。

岩波佳緒里先生

 

CONTACT

東京医科歯科大学オープンイノベーション機構に関するお問い合わせ、お申し込みは下記フォームにご入力ください。