EVENT

イベント

← 記事一覧へ
2021.12.11
NEWSオンライン全員参加可

【無料オンライン!】「発明者認定基準 日米比較・紛争回避対策」

我が国の成長戦略として期待される医療イノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材育成を目指し、医療イノベーション人材養成プログラムを開催しています。今回はその一環として、特別講演会を開催することといたしました。

共催:東京医科歯科大学、日本弁理士会、medU-net


< どなたでも参加可能・無料オンライン講演会 >

開催期間 : 2021年12月11日(土)8:30~10:20

開催方法 : ZOOMミーティングによるオンライン開催

参加費  : 無料

申込締切 : 12月11日(土)


8:30~8:35  < 開会挨拶 >
東京医科歯科大学 統合イノベーション推進機構 教授 飯田 香緒里

8:35~9:20  < 講演 >
「アメリカ特許法における発明者認定基準:オプジーポ特許を巡る日米共同発明者紛争」
ワシントン大学・慶応義塾大学教授 竹中 俊子

9:20~10:20 < パネルディスカッション >
「特許取得・権利行使上の問題点及び紛争回避対策」モデレーター:竹中 俊子
< パネリスト >
●大江橋法律事務所 弁護士 重冨貴光

●東京医科歯科大学 飯田 香緒里

●フィネガン・ヘンダーソン・ファラボー・ギャレット&ダナー LLP  
米国弁護士 吉田直樹

================================

● 参加に際し、ZOOMのダウンロードが必要な場合がございます。自身のインターネット環境と合わせて事前にご確認ください
●  セミナー終了後に個人的に動画を送付する対応は一切行っておりません
● 質疑応答は、ZOOMスクリーン下部にある「Q&A」から講師への質問をご入力ください。 質疑応答前に書き込んでいたいても構いません

<東京医科歯科大学 医療イノベーション人材養成プログラム事務局>

jinzaiyosei.tlo@tmd.ac.jp 担当:川上

← 前の記事へ
次の記事へ →

CONTACT

東京医科歯科大学オープンイノベーション機構に関するお問い合わせ、お申し込みは下記フォームにご入力ください。