NEWS

ニュース

← 記事一覧へ
2021.08.10EVENT

2021年度 医療イノベーション人材養成プログラム

 東京医科歯科大学・医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net)では、我が国の成長戦略として期待される医療イノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材育成を目指し、本講演プログラムを開催しています。
ライフサイエンス分野の研究活動を促進し、産学官連携・特許・バイオビジネス分野の実務者を迎え、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報を効率的に獲得できるようなプログラムを構成しています。2021年度は新型コロナウイルスの影響を考慮し、昨年度に引き続き、ZOOMを使ったオンライン講座といたします。皆様の奮っての参加をお待ちしております。


開催期間 : 2021年10月~2022年2月

開催日程 : 毎週火曜日 18時~19時半(講義60分/質疑応答30分)

(※祝日の場合は水曜日に振替)

開催方法 : ZOOMミーティングによるオンライン開催

参加費 : 無料

申込締切:9月26日(日)


参加方法(〆切9月26日(日))

<受講生>

下記からエントリーシートをダウンロードし、必要事項をご記入の上、事務局へ送付(jinzaiyosei.tlo@tmd.ac.jp)


<聴講生>

第2回~12回の全11コマのうち、1回の聴講が可能

(エントリーシートの提出は不要・修了証発行なし)

修了要件

● 出席率80%以上、かつ、プログラム終了後の「参加報告書」(A4サイズ1枚程度)の提出を以て修了証を発行いたします

(アンケートは各講義終了後、ZOOM内で配布いたします)

● 「参加報告書」は審査いたしません

参加に必要な要件(必ずご確認ください)

● プログラムはオンライン会議システム「ZOOM」のミーティング機能を使って開催いたします。ZOOMを初めて利用される方は、こちらから「ミーティング用ZOOMクライアント」の事前ダウンロードをお願いいたします(無料)インストールの手順については、こちらで解説されていますのでご参照ください。

(※本学はZOOMのインストール方法や使用方法についてのレクチャーはしておりません。ご自身で使用できる状態にご準備いただいてからご参加いただけますようお願いいたします)

● ZOOMのWEBブラウザからの参加も可能ですが、アプリの利用を推奨しております。ブラウザから入室される方は、PCのシステム環境を併せてご確認ください。ブラウザから講義に参加された場合に起こったシステム上の不具合(音が聞こえない・資料が切れて表示される)については本学は責任を負う事が出来かねます。

● 各講義に参加するためのZOOMインビテーションならびにパスコード(毎回変更)は、「slack」と呼ばれるクローズドなオンラインチャットツールにて配信させていただきます

プログラム参加者には漏れなく、事務局からslackへの招待状を送付させていただきます (※事前のインストールは不要・ブラウザからの閲覧も可 )。slackの使用方法については、受講決定後、slackの中で説明をさせていただきます。



< 同時開催 > medU-net特別講義のご案内

東京医科歯科大学が幹事校を務めている「医療系産学連携ネットワーク協議会(medU-net)特別講義」を12月と2月の2回、下記のテーマで開催いたします。

● 12月テーマ 「医療機器・デジタルヘルス」

● 2月テーマ 「リスクマネジメント」

<< 詳細の日程・プログラムは追ってお知らせいたします >>

● 参加資格 : どなたでも参加可

● 参加費 :  アカデミア 8,800 円(税込) / アカデミア以外 11,000 円(税込)

※ medU-netアカデミア法人会員は 1機関5名まで無料

※ medU-net企業法人会員は、5,500 円(税込)


<東京医科歯科大学 医療イノベーション人材養成プログラム事務局>

jinzaiyosei.tlo@tmd.ac.jp 担当:川上

← 前の記事へ

CONTACT

東京医科歯科大学オープンイノベーション機構に関するお問い合わせ、お申し込みは下記フォームにご入力ください。